​ー 取り扱いカード一覧 ー

  • Instagram - White Circle
  • Facebookの - ホワイト丸

©2018  Country Gentleman

Mail Address

countrygentlemanstuff@gmail.com

 

Opening Hours

Monday - Friday: 10.00 - 19.00

Saturday: 10.00 - 17.00

カントリージェントルマンではアメリカより取り寄せたヴィンテージ素材をリメイクし、スプーンリングやブレスレットなどのヴィンテージアクセサリーをメンズを中心としてユニセックスも制作・通販しております。

​本当のカントリーを表現すべく、素材・製法にこだわり一点一点オールハンドメイドで制作しています。

Vintage Accessory

2016年。Country Gentlemanスタート。​東京のスタイルとは一線を画し、カントリー独自の世界観を提案し続けるブランドとして多様な作品を展開している。

Ryota Shirotori

Country Gentleman

(カントリージェントルマン)代表

Vintage Reproductsを中心としSign Painting,Graffiti,Jewerly making等様々なカルチャーに影響を受けた作品を制作。

Country Gentleman(カントリージェントルマン)の始まりは、アメリカのコインをくり抜いて作るリメイクコインリングから。それが徐々に友人や知人から評判を呼び、雑貨店やポップアップ等へ出店しインターネットでも通販を開始。

 

その後オーダーで制作したSign Painting(サインペインティング)の看板や、ヴィンテージの銀食器からVintage Spoonをリメイクしたスプーンリングなど様々な作品を展開。オールドアメリカンやカントリーの世界観を踏襲し、日本にはないヴィンテージアクセサリーをメンズを中心に制作し続けている。

銀食器をリメイクしたスプーンリングは、実際にアメリカ・イギリスで使用されていたアンティークの銀食器のみをリメイクして制作されており、その他コインリングに用いられるモルガンダラーなどのコインも、同様にアメリカから輸入したもののみを使用している。

 

綺麗な新品よりも、年月を経たことによる雰囲気を重視し、本物志向でヴィンテージアクセサリーと向き合うことをポリシーとしている。

HISTORY

2011年

Newyorkへ単身渡米。様々なハンドクラフト作品を目にし、自らの手で何かを作り出すことの楽しさ、美しさを実感する。

その後LosAngels,Mexico,Arizona等を放浪し、その土地ごとのフィーリングを吸収。その後の作品作りに多大な影響を与えている。

2016年

Country Gentleman(カントリージェントルマン)立ち上げ。

最初の作品はアメリカのクォーターダラーコインを使用したコインリングだった。

2017年

東京・入谷にあるコーヒーストップ、Davide Coffee Stop地下一階にて初のpop-up storeをオープン。ヴィンテージクローズやヴィンテージ雑貨を取り扱うブランドTricky Supplyと出会う。この際初めて銀食器(スプーン)をリメイクしたヴィンテージスプーンリングを販売。

複数のウェブストアもオープン。また、複数店舗でのヴィンテージアクセサリーの販売を開始。

2018年

​新作を製作中。

​ヴィンテージアクセサリーにかけるカントリージェントルマンの想い

Wallace社製のヴィンテージバターナイフを素材として作られたブレスレット。

長い時を経たヴィンテージ素材だけが持つ

貫禄を感じられるヴィンテージアクセサリーとなった。

Country Gentleman(カントリージェントルマン)では基本的にヴィンテージ素材を使用してアクセサリーの製作を行っています。これは、ヴィンテージやアンティークの素材自体が持つ”ストーリー”こそがアクセサリーに本当の意味での”貫禄”や”重厚さ”をもたらしてくれると考えているからです。

私たちがこの世に生まれる前から、世界の流行発信地であったニューヨークという場所でスタートし、輝かしい歴史を刻んできたティファニー。その品質の高さから多くの人がティファニーの銀食器を買い求め、実際に食卓で使用されてきました。

そのティファニーのスプーンから制作したヴィンテージスプーンのリングを身に付けることは、ティファニーの美に対する果てしない情熱と、その時代を生きた人々の歴史を身につけることと同義でもあります。

また、スプーンリングのそもそもの発祥は、裕福でないために婚約指輪を買うことが出来なかった召使いたちが、裕福な主人の銀食器を勝手に指輪として職人に加工させてしまったところから始まったとされています。そうです。スプーンリングとは元々、愛の証としての指輪であったのです。

ヴィンテージアクセサリーを作り、現代を生きる方へ届けることで、このようないくつもの知られざるストーリーや時を経た素材のみが放つ”気品”と”奥深さ”を知っていただきたい。

​そんな想いで、カントリージェントルマンは今日もヴィンテージアクセサリーを作り続けています。

会社情報

ストア名:Country Gentleman(カントリージェントルマン)

住所:〒963-0201 福島県郡山市大槻町字西ノ宮西54-9

​電話番号:080-4685-5015

メールアドレス:countrygentlemanstuff@gmail.com

​営業時間:月曜~土曜 9:00~20:00

代表者:城取 陵太