おすすめのヴィンテージの指輪 メンズ編

最終更新: 5月5日

カントリージェントルマンでは、主にアメリカで実際に使用されていた銀食器(Tiifany&co,Wallace等)を仕入れ、さまざまなヴィンテージの指輪を制作しています。

ボリューム感のある指輪、シンプルなデザインの指輪、クラシックな指輪などその種類はさまざまです。

今回は男性に人気のあるヴィンテージの指輪を、厳選してご紹介していきたいと思います。

メキシカンリング


ゴツい、武骨、荒々しい。そんな言葉が似合うリングは、このメキシカンリングを置いて他にはありません。

Mexican Ring -Big Skull-


こちらのメキシカンリング は、全てBrass(真鍮)で作りあげられた逸品です。重さはなんと77gと、普通の指輪の7-8倍もあるインパクト大のリングです。


メキシカンリング の歴史は、1910年のメキシコ革命に起源を持ちます。国内情勢が不安定になったメキシコでは、通貨であるペソなどの硬貨の価値が暴落し、ほとんど価値がなくなりました。


職を追われたアクセサリーの職人たちは、そのペソ硬貨を溶かして旅行者へのお土産用のリングを作り、売り始めました。


これが1940年ごろのアメリカのバイカーたちに人気となり、現在では熱狂的なコレクターもいるほどのリングとなりました。

Mexican Ring -Big Skull-


一度手にとって頂ければわかる、この圧倒的なゴツさ、武骨さは、きっと現在の日本では他のリングでは味わえないほどの魅力があります。


ぜひ一度は試していただきたいリングの一つです。

Walalceのヴィンテージスプーンリング

Wallace社製ヴィンテージスプーンリング <Grand Baroque>

あまり知られていませんが、スプーンリングの歴史はそもそもが17世期に遡ります。

当時、銀食器を持つことができたのは一部の富裕層のみでした。お金のない使用人たちは、愛する人に婚約指輪を買うお金がなかったため、このような高級な銀食器を盗み、職人に頼んでスプーンリングにしてもらったことが始まりとされています。

つまり、スプーンリングとは”愛の指輪”であったとも言える、深い歴史を持つ稀有なリングなのです。

Wallaceもアメリカで人気が高い高級銀食器ブランドのひとつです。Wallaceのスプーンの特徴は、その細かいデザインにあります。

世界的にも有名なWallaceのBaroqueのデザインは、他の企業が真似したほど美しい輝きを放っています。

非常に力強く、大きさ的にも幅広め。また比較的ゴツめのデザインですので、男性のファッションのワンポイントとして、また個性を演出したい方にお勧めのヴィンテージリングです。

個人的には、クロムハーツのデザインにも通ずるところがあるゴージャスさをもつ稀有なヴィンテージリングであると思っています。

Wallace社製ヴィンテージスプーンリング <Grand Baroque>


この指輪のみを着ける際には中指に着けていただくか、複数の指輪を着ける際には中指にこちらを、小指にシンプルめの指輪を着けていただければ、トゥーマッチにならず品よくボリューム感を演出していただけます。


ただのファッションとしてではなく、指輪の背景にある歴史や時間に魅力を感じる人にぜひ着けていただきたいヴィンテージの指輪です。


また、こちらは同じくWallaceの3dimentionシリーズの一つである、Sir Christopherというパターンのヴィンテージスプーンから製作された、スプーンリングです。

こちらのリングにつきましては、ヴィンテージ素材ということもあり現在は在庫切れの状態が続いておりますが、植物が描く流麗なフォルムが、見るものの心を惹きつけて離さない魅力を持っています。


様々なヴィンテージの銀食器を見てきていますが、このWallaceのヴィンテージスプーンリングは特に彫刻が細かく芸術品のようなクオリティを誇っています。


圧倒的な芸術性の高さ、そしてその立体感ではその右に出るものはないほど素晴らしいブランドです。

Wallaceのヴィンテージの指輪はこちらからご覧いただけます。

Gorhamのヴィンテージスプーンリング

Gorhamも非常に有名な高級銀食器ブランドです。最盛期にはアメリカで一番有名な銀食器ブランドとして広く認知されていたほどです。

そのデザインはシンプルかつ個性的。クラシックなデザインからモダンなデザインまでそのデザインの幅広さには定評があります。

今回はその中でもMediciと呼ばれるデザインから作られたヴィンテージスプーンリングをご紹介します。

中央にはシルバーの美しさを最大限に味わえるプレーンでシンプルな太いラインが、その周りにはクラシックなデコレーションがこれでもかとちりばめられており、複雑すぎるデザインが苦手な方でも、さらりと着けていただけるデザインです。

男性が着けても違和感のないボリュームとシンプルさがあり、大抵のファッションスタイルなら自然になじんでくれます。

日本ではまだまだ認知度が低いGorhamですが、このMediciと呼ばれるデザインのスプーンはさらに流通量が極めて少ない状態です。そしてそれをスプーンリングとして制作・販売されるケースは極めてまれです。

ぜひその希少なヴィンテージリングをあなたのファッションに取り入れていただければと思います。

※現在こちらのスプーンは在庫切れのため再度入荷を予定しております。販売時には改めて当ブログにてご紹介させていただきます。

そのほかにも、カントリージェントルマンではデザイナーが選りすぐった美しいデザインのヴィンテージスプーンから、ヴィンテージの指輪を制作しております。

また、ヴィンテージのホースシューから制作した、ヴィンテージ小物棚など家具類も取り揃えております。本物のカントリーを感じるインテリアを実現する上で、非常に完成度の高いものとなっております。

そのほかにも新しい作品を販売する際にはこちらのブログにて随時発信いたします。お手すきの際にはぜひまた当サイトへお立ち寄りくださいませ。

カントリージェントルマンのその他の作品はこちらからご覧いただけます。

#シルバー #Wallace #Tiffanyco #クロムハーツ

​ー 取り扱いカード一覧 ー

  • Instagram - White Circle
  • Facebookの - ホワイト丸

©2018  Country Gentleman

Mail Address

countrygentlemanstuff@gmail.com

 

Opening Hours

Monday - Friday: 10.00 - 19.00

Saturday: 10.00 - 17.00

カントリージェントルマンではアメリカより取り寄せたヴィンテージ素材をリメイクし、スプーンリングやブレスレットなどのヴィンテージアクセサリーをメンズを中心としてユニセックスも制作・通販しております。

​本当のカントリーを表現すべく、素材・製法にこだわり一点一点オールハンドメイドで制作しています。