ブルックリンおすすめスポット50(グルメ・古着・バー・ナイトライフ・公園・雑貨・ファッションからフリーマーケットまで)中編

最終更新: 1月26日


この記事から読み始めた方、はじめまして。前編から見て頂いてる方、ありがとうございます。

振り返ってみれば、勤めていた会社を退職して「さて次は何をしようかな」と思っていた時に、「ニューヨークへ行けばその何かが見つかるんじゃ。。。」と淡い期待だけを胸に一人渡米しました。

そこで2ヶ月間過ごして本当にたくさんの場所を訪れました。ここではそんな中からおすすめのスポットだけをぎゅっとまとめてお届けします。

ちなみにその「何か」は見つかったのか。興味がなくてもぜひ最後までご覧ください。笑

26.GOORIN BROS. HAT SHOP(グーリンブラザーズハットショップ)

おしゃれなウィリアムズバーグの帽子屋さん。

http://www.goorin.com/

一緒に住んでいたクリスが帽子が欲しいというので、来店。店内所狭しといろんな帽子が並んでいます。

ハットからベースボールキャップ、ニット帽からハンチングまで、大方の種類の帽子はここで手に入ります。どれを取ってもハイセンス。

お値段も30$~と非常にお手頃で、財布に余裕があればいくつか買いたかった。(余裕があるときがない) どれも一工夫が凝らされているので、ファッションをレベルアップしたい方には強くプッシュしたい名店です。

オススメはハットにつけるアクセサリー。

1895年創業の歴史は伊達じゃありません。

ここでは本物の羽やディテールの細かいピンズがたくさん売られているので、「他人とかぶるのは嫌!」っていうおしゃれなブルックリンのおしゃれピープルの心を掴んで離しません。

そういう痒い所に手が届く!のがこのグーリンブラザーズなんです。自分だけのハットを作ったら、最高のブルックリン土産になります。ぜひ。

アクセス:195 5th AveBrooklyn, NY 11217

27.UNION POOL(ユニオンプール)

ブルックリンぽいバイブスを感じられるバー&ライブハウス

https://www.yelp.com/biz_photos/union-pool-brooklyn-2

ここもおすすめです。って全部おすすめなんですけどね。笑。

まずお店に入るとバースペースが。アメリカの映画に出てくるようなスタンダードなバースペースにはDJブースもあり、たまに中央のスペースがちょっとしたダンスフロアーになります。

それでも全体的にはゆるーい雰囲気が漂っていて、居心地もいいので長居もできそう。テーブル席もあり。

おすすめは居心地のいい中庭!

https://www.yelp.com/biz_photos/union-pool-brooklyn-2

バーの奥にある扉を開けると広がる中庭スペース。

タコスを販売しているフードカートがあり、美味しいタコスを食べながらブルックリンの夜空をオープンエアーで楽しめます。

中庭からはライブハウスのスペースにつながっており、様々なジャンルのバンドのライブを楽しむことができますよ。確かライブは無料で見れると思ったので、ライブ好きな人は是非。

アクセス:484 Union Ave Brooklyn, NY 11211

28.BROOKLYN BOWL(ブルックリンボウル)

巨大なボウリング・ライブハウス・バースペースを誇る最高の遊び場。

http://www.brooklynbowl.com/brooklyn/bowling

ここに行けば大体の遊びはできると思います。お酒も飲めればボーリングも楽しめて、気分が乗ってきたらライブを見ながら大騒ぎ!それがいっぺんにできるところなんて、そうないですからね。

まーとにかく広い。ボウリングのレーンは16レーンもあるし、ライブスペースに至っては600人は収容できるらしいんです。(ちゃんと調べました)一緒に行った友達の話によると、バーで出されてる料理もどっかのちゃんとしたホテルがプロデュースしたものらしく、なかなかにおいしゅうございましたよ。

おすすめは。。。1つに絞れない!

http://www.brooklynbowl.com/brooklyn/bowling

日本だとボウリングはボウリング、ライブハウスならライブハウスで、きちんと仕切られてるものだと思うんですが、いうなればそこがボーダレスだってとこがポイントですかねえ。

ボーリングしてても普通にライブ聞こえてくるし、バーで飲んでても”カコーン!”ってストライクの音も聞こえるし。ある意味カオスでブルックリンらしいスポットだと思います。後悔させませんよ。

アクセス:61 Wythe Ave Brooklyn, NY 11249

29.THE MEATBALL SHOP(ザ ミートボールショップ)

ブルックリンにかかればミートボールはここまでおしゃれで美味しくなる。

https://www.tripadvisor.jp/Restaurant_Review-g60827-d3457332-Reviews-The_Meatball_Shop-Brooklyn_New_York.html

最近ではブルックリン観光でも外せないエリアとして定着しだしたWilliamsburg(ウィリアムズバーグ)。その中でも人気のレストランがこのミートボールショップです。

新鮮なひき肉(牛・豚・鳥・野菜のどれか選べます。)とオリジナルハーブがミックスされたミートボールは、一口頬ばると日々のストレスを遥か彼方へ連れ去ってくれます。本当にうまい。

最初にラミネートでできたメニューを渡されるので、オーダーしたいチェックボックスにチェックマークをつけます。それを店員さんに渡すと、そのオーダー通りに調理されたアツアツのミートボールが席に運ばれてくる、って寸法です。

おすすめはスタンダードなミートボール。

9ドルでチーズがかかったミートボール4つに小さなフォカッチャブレッドがつきます。

ミートボールを食べながら、余ったソースにフォカッチャを浸して食べるのが最高ですよ。ぜひお試しあれ!やみつき間違いなし。(僕もやみつきになって2~3回くらい行きました。)

ちなみに外装も内装もいかにもブルックリン!な感じなんで、そこらへんもチェックするとさらに楽しく過ごせますよ。

アクセス:170 Bedford Ave Brooklyn, NY 11249

30.URBAN COWBOY(アーバンカウボーイ)

ウィリアムズバーグに現れたヴィンテージ好きにはたまらないB&B

http://www.urbancowboybnb.com/brooklyn-tree-house

はい。ここも同様に泊まってません。笑(なぜ泊まらなかったのかは前編で)

ですがあまりにもかっこよくて、次回ブルックリンに行く時には必ず一泊はしよう!と密かに心に決めているB&B(ベッド&ブレックファスト)です。2014年にオープンしたみたいですね。

何がかっこいいって。部屋。ものすごくハイセンスなオーナーが一部屋一部屋違うデザインでリノベーションしていて、アーバンカウボーイ(現代のカウボーイ)の名に恥じないアーバンヴィンテージな雰囲気を醸し出しています。

おすすめポイントは”壁”

http://www.urbancowboybnb.com/brooklyn-tree-house

泊まってもいないのにおすすめもへったくれもないんですが笑。壁を変えるだけでここまで部屋の雰囲気が変わるのかという好例だと思います。

ヘリンボーンで木材を貼ってみたり、古いタイルを規則正しく並べていたり、レンガの古さを味として出してみたり、窓をあえてひし形に入れてみたりと、その自由な発想がブルックリンにいい感じでマッチしていると思います。

お部屋は4つあって、リビングとキッチンは共有スペースになっているみたいです。ここならおしゃれな人と交流できそうですね。インスタ映えとやらも問題なしです。笑

アクセス:111 Powers St Brooklyn, NY 11211

31.FULTON Street mall(フルトンストリートモール)

ブルックリン最大級のショッピング街。眼前に広がるお店、お店、お店。

https://www.tripadvisor.jp/Attraction_Review-g60827-d8497075-Reviews-Fulton_Street_Mall-Brooklyn_New_York.html

Fulton st沿いに大小含め200以上のお店が立ち並ぶ、ここに来れば見つからないものはない!的なショッピング好きには一押しな通りです。Macy's(メイシーズ)のような大型店舗もあれば、地元の人がやっている小さなお店もあったりして、なんだか雑然とした感じがまた良い。

服、靴、携帯電話、お薬にゲームまで本当になんでもあります。一つ一つ見ていったら1日じゃ見終わらないくらいのボリューム。日本で言えばアメ横的な感じですかね?

おすすめはFOOTLOCKER

http://downtownbrooklyn.com/listings/foot-locker

まあべつにブルックリンじゃなくても結構アメリカならどこにでもあるスポーツ用品チェーン店なんですけどね。それでも見ていて楽しいのがここなんです。自分的に。笑

野球・バスケに関わらず有名チームのTシャツなどが売っていたりします。日本では絶対買わないようなカラフルなバッシュや、派手なアイテムも揃うので運動不足な人はカラフルなアイテムに触発されちゃいながら新しいスポーツ、始めちゃってもいいんじゃないでしょうか

アクセス:Fulton St, Brooklyn, NY 11201 アメリカ合衆国

32.BROOKLYN NIGHT BAZAAR(ブルックリンナイトバザー)

卓球もミニゴルフもカラオケもライブもフードもお酒もある、夜遊び場。

自分が行った時には人気のない地区の工場の中みたいなところで開催されてたんですが、今は150 Greenpoint Ave. Brooklyn, NY 11222っていう住所にある建物の中でやってるみたいですね。今の建物に移ってからのことはよく知らないんですが、前の場所のお話をすると、マジで最高。

入場は無料で、中に入るとお酒や食べ物はもちろん、UFOキャッチャーや卓球台、ミニゴルフからライブスペースまで、いかにも楽しそうなものがぎっちりと詰まってます。

手作りのジュエリーを売っているお店なんかもあって、ブルックリンフレアやスモーガスバーグのようなフリーマーケットとはまた違った手作り感がある暖かい場所になってました。あ、ちなみに入場の際にIDチェックがあるので、きちんと持参して下さいね。

おすすめはpingpong(卓球。)

https://www.yelp.com/biz_photos/brooklyn-bazaar-brooklyn?start=60

スポーツは心の距離を近くしますね。

シェアハウスに泊まっていた時の友達8人くらい(全員外人さん。)で行ったんですが、その頃の僕はほぼ英語ができなくて、なかなか仲良くなれてなかったんですが、スポーツのいいところは会話がなくても通じ合えること。

みんなで楽しく汗を流したら、心の距離が近づいた気がしました。(そんな風に勝手に思ってる)その他にもライブを見たり好きなアクセサリーを選んだり、一人で行っても楽しいところだと思いますよ。

アクセス:150 Greenpoint Ave, Brooklyn, NY 11222 アメリカ合衆国

33.MUCH MORE'S(マッチモアズ)

ゆったり楽しみたい人向けのバー&ライブハウス

http://muchmoresnyc.com/

前にご紹介したユニオンプールから歩いて5分ほどのところにある、落ち着いた雰囲気のバー&ライブハウスがこのマッチモアズです。入り口から入ると一見普通のバーなんですが、奥に進むと扉があって、その奥でひっそりとライブが開かれています。

これも友人のクリスとその他3人で行ったんですが、まずはブルームーン(ビール)を注文。これが甘くて美味しい!最近では日本でも買えるみたいですが、飲んだことのない人はぜひ試してほしいです。ビールが苦手な人でも、甘くて軽いので飲みやすくてそれはもう美味しいんで

おすすめはゆったりとした音楽を聴きたい人。

ライブハウスというと、ギターをジャカジャカとかき鳴らし、ドラムの激しいビートと大声を聞きに行く!なんてイメージがあるかもしれませんが、このマッチモアズに出演するバンドは比較的おとなしめ。

イメージで言えばLADY ANTEBELLUM(レディアンテベラム)とかJAMES TAYLOR(ジェームステイラー)のような感じ。穏やかでほっこり暖かくなる音楽を聞くことができます。遊び疲れて一息つきたい夜なんかには、しっくりくるバーなんです。

アクセス:2 Havemeyer St New York, NY 11211

34.FETTE SAU(フェットソウ)

新しいスタイルの量り売りスモークBBQレストラン

http://www.fettesaubbq.com/

ここ、本当にいいんです。元々は車の修理工場だったところを改装してお店にしたそうなんですが、まずその雰囲気がいい。Metropolitan Av st(メトロポリタン駅)を下りて少し歩いたところに突然現れる、古びたゲートと”FETTESAU”(フェットソウ)の赤いネオンサインが目印。

店内に入ると、スモークされた美味しそうなお肉たちが、空腹のお腹を激しく刺激してきます。(匂いも)お肉が並ぶガラスケースの前に立ち、食べたいお肉の重さとサイドディッシュを指定します。するとその重さによって値段が変わるというブルックリンでも珍しい、量り売り型BBQレストランなんです。

おすすめは”大人数で美味しそうなのちょっとずつオーダー”作戦。

https://www.tripadvisor.jp/Restaurant_Review-g60827-d801329-Reviews-Fette_Sau-Brooklyn_New_York.html

ビーフ、ポーク、チキンの3種を少しずつオーダーしつつ、サイドにコトコト煮込まれたビーンズとブロッコリーサラダ。もちろん一人では食べきれないので、友達と一緒に行ってわいわいいろんな味を楽しむのがポイント。

しっかりとスモークされたお肉とは格別に美味しいし、お口のリフレッシュにはレモン酢がかったブロッコリーを頬張ればOK。見つけにくいところにあるので、日本人はあまり知らないかもしれない名店です。(ちなみに自分も数回行ってますが、1度も日本人には出会いませんでした笑)

アクセス:354 Metropolitan Ave Brooklyn, NY 11211

35.Local 99cent shop(99セントショップ)

どこにでもある地元の99セントショップもある意味おすすめスポット。

https://www.yelp.com/biz/99-cents-and-up-brooklyn-2?osq=99cent+store

一言で言えばアメリカ版100円ショップ。石鹸やタオル、歯ブラシからちょっとしたおもちゃやお土産まで、とにかく生活に必要なものはなんでも見つかります。

物価がものすごく高いアメリカでは(ちなみに僕がニューヨークに行ったときにはタバコ1箱12ドルでした笑)、ものすごく助かる貧乏人の味方です。

99セントなのでチープなものも多いんですが、それもまた味というかある意味思い出に残るものが売ってます。個人で経営してる人ばかりなので、店ごとに若干品揃えも違うのも面白いとこ。

おすすめはおもちゃとパーティーグッズ

https://www.yelp.com/biz/big-99-cent-store-new-hyde-park

僕もなぜかヒゲセットを購入。帰国した今でも使い道がなく引き出しにそっとしまってありますが、これを見るたびにニューヨークを思い出します。

気合い入れて選ぶお土産なら、同じ99セントストアならマンハッタンのJACK'S 99cent store(ジャックス99セントストア)とかをおすすめしますが、気が抜けたお土産だったら地元にある99セントストアも一度覗いてみてもいいと思いますよ。

36.PROSPECT PARK(プロスペクトパーク)

ブルックリンのセントラルパーク。最高のリラックススポット

https://www.tripadvisor.jp/Attraction_Review-g60827-d106250-Reviews-Prospect_Park-Brooklyn_New_York.html

マンハッタンの中央、有名なセントラルパークはとにかくめちゃくちゃ広いです。(代々木公園の約6倍)このプロスペクトパークはだいたいその半分くらいではあるものの、それでも広すぎるくらいの広さです。(広い広い言い過ぎ)

園内には湖!やメリーゴーラウンドもあり、一息つきたい時にふらっと立ち寄るには最高の場所です。日曜には前にも紹介したフードイベント、SMORGAS BURG(スモーガスバーグ)も開催されたりと、地元の人たちの憩いの場でもあるんです。

オススメは園内にあるプロスペークトパークズー。

https://www.yelp.com/biz_photos/prospect-park-zoo-brooklyn?start=0

そうです。動物園まであるんです。

ここでは可愛いお猿さんやアライグマ、さらにはアシカさんまで見ることができます。観光に疲れた時はここで動物たちに癒されるなんてのもいいんじゃないでしょうか。

アクセス:95 Prospect Park W Brooklyn, NY 11215

37.BROOKLYN SUPER HERO SUPPLY(ブルックリンスーパーヒーローサプライ)

スーパーヒーローグッズが一通り揃う、ヒーロー御用達のお店

ここ、すごくいいです。(自分的に)まずお店の佇まいからして怪しくて楽しい雰囲気がプンプン。

扉を開ければ壁一面にヒーロー用の武器やコスチューム、果てはマント試着コーナーまであります。(強力な扇風機の上にマントを着けて乗り、キラッキラしたマントをふわっとさせるためだけの試着場所。笑)

実際に箱の中に入っているのはコンパスだったり、ただのライトだったりするんですが、そのパッケージがかっこいい。正体を隠すためのメタリック色のマスクや手袋まで売っています。普通と違うお土産や贈り物が欲しい時には、ネタとして良さそうなものが盛りだくさん。

オススメポイントはお会計のとき。

店員さんが機嫌のいい時?には、お会計の時にちょっと変わったことをさせられます。ここがいかにもブルックリンらしいというか、本当にここはいいところだなあと思いますよ。

さてそれはいったい何か。。。行ってからのお楽しみということで。ニヤリ。

アクセス:372 5th Ave Brooklyn, NY 11215

38.BERRY PARK(ベリーパーク)

ルーフトップが1年中オープンしているクールなバー

https://www.yelp.com/biz/berry-park-brooklyn

ここ。。。行きたかったんですが行けませんでした。泣。それでもせっかくなので調べた情報を少しばかり。

ここベリーパークは、真冬にはマイナス16度にもなるニューヨークでは珍しい1年中屋上のスペースで飲食ができる、夜景好きにはありがたいバーなんです。


その秘密は、全天候型の可動式のガラス天井。これがあるおかげで、真冬でも暖かさを失わずにマンハッタンの夜景を眺めることができるんですね。これ作った人、天才。

おすすめは比較的入りやすい平日の夜。

調べてみると、全天候型のルーフトップバーってだけあり、週末はかなりの行列ができるみたいです。最悪入場制限もあるらしいので、できることなら比較的空きがある平日に行くのがいいでしょう。

晴れるとこんな風にオープンします!マンハッタンの夜景が眩しいですねえ。そして雨が降ったり寒い日には端の可動式天井が動いて、僕らを快適な空間で包み込んでくれるということみたいです。

雨だって寒くたって、ガラスの天井が僕らを守ってくれる!これ作った人、天才!!

アクセス:4 Berry St Brooklyn, NY 11211

39.Hatzlacha Supermarket(ハツラチャスーパーマーケット)

ジューイッシュ御用達のスーパーマーケット。異文化にトライ。

https://www.yelp.com/biz_photos/hatzlacha-supermarket-brooklyn

自分が泊まっていたのがブルックリンのTAAFFE placeあたりだったのですが、よくジューイッシュ(ユダヤ教徒)の方を見かけました。ジューイッシュの方々は一目でわかるのですが、黒いコートに黒い帽子、そして男性はもみあげをくるくるとカールさせているのです。

そんなジューイッシュの方が多い地区にあるのがこのスーパーです。ユダヤ教ではコーシャーと呼ばれる食べ物に関する規定があるそうで、限られた種類の魚や牛、鳥などの肉、混ざり物や安全でないものが入っていない加工品にのみ、コーシャーの認定が受けれるそうです。

パッケージなどにKosherと書いてあるものがその認定を受けたという証で、厳格なジューイッシュの方はこれらの食品を購入し食べているそうです。

(店名の発音や、上記内容に誤りがある場合はご連絡ください。私もまだまだ不勉強なもので、間違いがあれば即修正したいと思っていますので)

おすすめは周りを見渡すこと、試しに買ってみること。

https://www.yelp.com/biz_photos/hatzlacha-supermarket-brooklyn

日本に住んでいるとなかなかジューイッシュの方たちや、ジューイッシュ向けの商品を目にする機会は少ないと思います。多種多様な人種が暮らしているニューヨークに来たんなら、ぜひ異文化を知る意味も込めてこのような場所に来て、あたりを見回してみることをおすすめします。

きっとあなたが今まで知らなかった文化・世界がそこに広がっているはずです。(たまには真面目に語ってみる)

アクセス:414 Flushing Ave, Brooklyn, NY 11205 アメリカ合衆国

40.BROOKLYN CIRCUS(ブルックリンサーカス)

アフリカンアメリカンスタイルでのドレスアップを提案する名店

https://www.instagram.com/thebkcircus/

勝手なイメージで申し訳ないんですが、黒人さんというとダボダボのジーンズにニューエラキャップ、首元には金のネックレスというイメージだった僕ですが、(いつの時代だ)ここに来てその価値観が変わったほど、センスのいい服が置いてあるお店です。

自分がニューヨークにいた時に遊びに来た弟と大学の後輩といったんですが、一つ一つの商品にしっかりとしたこだわりが感じられて、品質の高さもしっかりわかりました。その分お値段も高めですが、一見の価値はありですね。

おすすめは店員さんのファッションチェック

https://www.instagram.com/thebkcircus/

こだわりが強いお店ですから、そこで働く店員さんもファッションには一家言ありそうな感じですごいおしゃれです。気さくな人が多い印象だったので、何かあれば質問してみるときっと役に立つアドバイスがもらえると思いますよ。

アクセス:150 Nevins St Brooklyn, NY 11217

ひとまず中編はここまで。

とりあえず26から40までのニューヨークのおすすめスポットまとめてみました。

次からは怒涛の後編へと続きます。ご覧になりたい方は下のリンクからどうぞ。前編もあります。

・ニューヨークおすすめスポット50 ー前編ー

・ニューヨークおすすめスポット50 ー後編ー

#newyork #ニューヨーク #brooklyn #ブルックリン #アンティーク #ヴィンテージ