新作 ”ヴィンテージボロネッカチーフ”のご紹介

最終更新: 2020年12月16日



カントリージェントルマンオリジナルのヴィンテージ作品のご紹介です。

ヴィンテージボロネッカチーフ


こちらのTime Paradoxシリーズ第一弾となる今作品 "ヴィンテージボロネッカチーフ"は、


「1950年代のパイロットと1800年代の女性の出会い」


をテーマに、ヴィンテージ素材・オールハンドメイドにこだわって制作致しました。


作品に使用している素材はほとんどがヴィンテージ素材からなり、


「ボロ」:明治から昭和に織られたヴィンテージ素材


「バンダナ」:1950年代〜1980年代までのアメリカ製ヴィンテージバンダナ


「フラワーサック 」:1950年代のアメリカ製ヴィンテージフラワーサック(小麦粉の袋)


の3つから制作されました。


さらに一味違った楽しみ方をお試しいただくため、ヴィンテージの銀食器から作成した、ヴィンテージフォークリングワグルも付属。


素材はもちろんスターリングシルバー(純度92.5%の銀)からなり、一つ一つ丁寧に作り上げています。

製法

多くの人(特に寒い東北地方の人々)がボロを身に纏っていた際、彼らは耐久性を増すために1針1針手縫いで縫い目をつけていきました。


これを”刺し子”と呼びますが、このネッカチーフにも刺し子を施し、当時の製法や雰囲気を感じられるように仕立てました。


また正方形ではなく、そもそものネッカチーフの原型であるボーイスカウトのネッカチーフデザインを採用し、


厚みが出ないよう独自のデザインで新しいネッカチーフを作り上げました。

枠部分には左半分にボロを、右半分にフラワーサックを配置し、巻いた際にそれぞれの美しい模様が楽しめるように、


さらには全ての素材が美しく調和するようなバランスにこだわって、数多くの試行錯誤の末にようやくこのネッカチーフが完成しました。


ご自分の好きな巻き方、結び方で楽しむことができますが、付属のヴィンテージフォークワグルを使って留めることもでき、


持ち主のアイデア次第で様々なスタイルが楽しめる万能のヴィンテージアクセサリーとなりました。

ヴィンテージボロネッカチーフ


カントリージェントルマンが自信を持ってお届けする、全く新しいヴィンテージアクセサリーヴィンテージボロネッカチーフ


これから続くTime Paradox Seriesの第一弾として、ようやく皆様にお届けできるようになりました。


オールハンドクラフトのため数はまだ少ないですが、これから様々なカラーでの制作も予定しております。


ファッションにスパイスを加えたい方、ヴィンテージとの新たな出会いを楽しむ方、サステナビリティ×ファッションを実現させたい方、


ぜひあなたの”スタイル”の中に、こちらの作品を加えていただければと願っております。


Country Gentleman


​ー 取り扱いカード一覧 ー

  • Instagram - White Circle
  • Facebookの - ホワイト丸

Mail Address

countrygentlemanstuff@gmail.com

 

Opening Hours

Monday - Friday: 10.00 - 19.00

Saturday: 10.00 - 17.00

カントリージェントルマンではアメリカより取り寄せたヴィンテージ素材をリメイクし、スプーンリングやブレスレットなどのヴィンテージアクセサリーをメンズを中心としてユニセックスも制作・通販しております。

​本当のカントリーを表現すべく、素材・製法にこだわり一点一点オールハンドメイドで制作しています。

©2018  Country Gentleman