ブルックリンおすすめスポット50(グルメ・古着・バー・ナイトライフ・公園・雑貨・ファッションからフリーマーケットまで)前編


Newyork、特にBrooklynは世界で一番大好きな場所です。

今まで2度ほどBrooklynを訪れ、うち一回は2ヶ月ほど暮らしてたこともあります。

かといっても2ヶ月ホテルに泊まっていられるほどお金もなく、せっかくならと思ってairbnbを使って実際の地元の人の家に泊まらせてもらいながら、いろんなところを歩き回りました。

そんな自分が、(自分の思い出の場所をまとめる意味合いも込めてですが)Brooklynに行ったら行くべきおすすめスポットを50個まとめてみました。とにかく長い(時間もかかった、、、)ですが、ぜひ参考にしてもらえるとすごく嬉しいです。

 

1.Brooklyn Bridge(ブルックリンブリッジ)

マンハッタンとブルックリンを結ぶ橋。ど定番かつ超人気スポット。
ブルックリンブリッジ
タイトル通り、橋です。笑。でもこの橋はおそらく世界で一番美しい眺めが観れるところだと思ってます。

ブルックリンからもマンハッタン側からも、もちろんタダで渡れます。自転車で渡る人もいれば車で渡る人、さらにメトロもこの下を通っていてすごく重要な橋です。

おすすめの時間帯は夕暮れどき。

橋の上から見る夕暮れのマンハッタン

夕暮れのちょっと前に真ん中あたりで日が沈むのを待ちましょう。日が暮れるか暮れないか、そんな時間帯が最高の眺め。夜モードに入るマンハッタンを眺めながら、生きててよかったと思うくらい(自分的には)に最高の景色が、あなたを待ってます。

プラスここはいろんな映画にも出てくるので、一度行っておけばそのシーンが映るたびに思い出に浸れます。そこもおすすめ。

アクセス:Brooklyn Bridge, New York, NY 10038 アメリカ合衆国

 

2.JUNK(ジャンク)

ヴィンテージ?それともガラクタ?ブルックリンらしいリサイクルショップ
ジャンクの外観

https://www.tripadvisor.jp/Attraction_Review-g60827-d9562998-Reviews-Junk_Brooklyn-Brooklyn_New_York.html

最近ブルックリンスタイルっていう言葉が流行ってるみたいですね。

ヴィンテージ風の家具や雑貨を作ったりしてそれとなくいい雰囲気で部屋に置いていくスタイルのことみたいですが、作るのが面倒臭い。もしくは本物志向の方、オススメです。

ここJUNKでは、ヴィンテージの家具や雑貨がたっぷりと置かれています。ただ正直にいえばそこまで質は高くない。。。(あくまで僕個人の感想です。悪しからず)

何に使えばいいかわからない誰かが撮った写真のネガや、古いハンガー、どこかのホテルで使われていたマドラーなんかが置いてあります。笑。もちろんヴィンテージで味のあるソファなんかもあるので、時間つぶしにでもお宝探ししてみるのもいいですね。

おすすめ=大きいモノより小物。

乱雑なヴィンテージ商品

https://www.tripadvisor.jp/Attraction_Review-g60827-d9562998-Reviews-Junk_Brooklyn-Brooklyn_New_York.html

当然ですが、さすがに家具を日本に持って帰るのはものすごい手間と費用がかかるので、そこはあくまで目の保養とした方がいいです。

​かさばらない小物であれば、お土産にもなりますし自分の思い出作りのためにもなります。バカにしときながら自分もちゃっかり古いマドラーゲットしてますしね笑。

アクセス:567 Driggs Ave, Brooklyn, NY 11211 アメリカ合衆国

 
3.DUMBO(ダンボ) ブルックリンブリッジの下あたりの地域。最高にシャレオツな地区の一つ。
ダンボからの橋の眺め

https://www.tripadvisor.jp/Attraction_Review-g60827-d262130-Reviews-Dumbo-Brooklyn_New_York.html

DUMBOとは、Down Under the Manhattan Bridge Overpassの頭文字をとってつけられたみたいです。まあそれは置いといて、シャレオツな地区です。

雑貨屋さんやバー、コーヒーショップから古着屋まで、大小様々なお店が軒を連ねてます。

マンハッタンだったら結構な割合でチェーン店というか、Zaraとかよく知られたお店が多いんですが、ここら辺は自分たちがいいと思うものをとことん突き詰めた人が、それでいて肩肘張らずにオープンしていてなんか居心地がいい地区です。

それと比較的に古い建物が多くて、レンガだったり石畳だったりというその景観がまたいい味を出していて、スマホをパッと取って適当にカシャ!って撮っても、なんとなくいい雰囲気のおしゃれな写真が撮れちゃうほどに、おしゃれな地区でもあります。

おすすめの時間帯は夜。

行くなら夜ですかね。

次に紹介するsuperfineってバーは雰囲気も良いしお酒も美味しいし、ビリヤードなんかもできるのですごくおすすめです。ただ基本的に夜の一人歩きはおすすめしません。

僕は一人旅で行って特に危ない目にあったことはありませんでしたが、やっぱり一人で夜道を歩いていると危なそうな道もあるので。必ず2人以上で動くことをおすすめしますよ。

アクセス:〒11201 ニューヨーク州 ブルックリン

 

4.Superfine(スーパーファイン)

DUMBO地区にあるザ・ブルックリンなレストラン&バー。

スーパーファインの内観

https://www.tripadvisor.jp/Restaurant_Review-g60827-d425860-Reviews-Superfine-Brooklyn_New_York.html

お昼は健康志向のレストラン、夜はブルックリンの良い雰囲気を感じれるおしゃれなバーになります。

DUMBO地区をブラブラしてる時に偶然見つけて、フラっと立ち寄ったんですけどたまたまにしてはなかなか良いバーでした。

レンガの内装がブルックリンらしさをしっかり演出してくれていて、照明の薄暗い感じもまたGOOD。平日の夜でも人は結構入っていて、みんな思い思いの楽しみ方で夜を過ごしてました。小上がりのとこにはビリヤード台も置いてあったりして、いかにも映画に出てきそうなシャレオツ感でした。

おすすめのカクテルはCHERRY RUM SODA(まだ出してるかはわかりませんが)。
夜のバーカウンター

https://www.google.com/maps/contrib/113723061286348755597/photos

アルコールもそんなに強くないし、甘くてすごく飲みやすかったので(男のくせに)一人で何杯も飲んでたことを思い出します笑。

ちなみにこのカクテル、カウンターにメニューがあってそこから選んだんですが、作り方もそこに書いてあったので帰国後その通り作ってみたら、ほぼ同じ味になりました笑。他にもいろんなオリジナルカクテルの作り方が書いてあるので、お酒好きな人はぜひCHECKを。

アクセス:126 Front St, Brooklyn, NY 11201 アメリカ合衆国

 

5.BROOKLYN BRIDGE PARK

 (ブルックリンブリッジパーク)

その名の通りブルックリンブリッジの公園。ここもまた眺め最高。
ブルックリンブリッジパークでくつろぐ人たち

https://www.tripadvisor.jp/Attraction_Review-g60827-d2322216-Reviews-Brooklyn_Bridge_Park-Brooklyn_New_York.html

ブルックリンブリッジのブルックリン側の下にある公園です。ニューヨークが舞台の映画なんかじゃよくでてくる場所です。

公園からマンハッタンが見れるんですが、とにかく良い眺めでした。左を見ても右を見てもニューヨーク(当たり前だ)で、一人でここにきてニヤニヤしていました(しかも夜に)。昼に来ても夜に来ても、すごく楽しめます。ただの公園なのに。

おすすめは昼ならコーヒー​、夜ならビール(ただし隠して)持参でぼーっとする

対岸にはマンハッタンの夜景

ちなみにアメリカでは基本屋外での飲酒が禁止されてます。

なのでよく紙袋で覆ったお酒をグビグビしてる人を見かけます(ってそれバレバレじゃない?とも思うんだけど)。ということで、お酒を買うときには紙袋をもらってから持ち歩きましょう。(もちろん自己責任でね)

マンハッタンの最高の夜景を眺めながら味わうビールは、もう自分が映画の主人公になったんじゃないかと錯覚するぐらいの美味しさです。

アクセス:334 Furman St, Brooklyn, NY 11201 アメリカ合衆国

 

6.Juliana’s(ジュリアナズ)

全米No.1に輝いたこともある最高のピザが食べれる。一人では食べきれないけど笑

ジュリアナズの前のピザを待つ行列

https://www.tripadvisor.jp/Restaurant_Review-g60827-d3741802-Reviews-Juliana_s_Pizza-Brooklyn_New_York.html

ニューヨークで人気のピザといえばここの近くにあるGrimaldi’sらしく、連日の行列でした。

もともとそこの創業者だったGrimaldiというおじいちゃんが新しく始めたのがこのJuliana’sっていうピザ屋さんらしいです。なにせ全米No.1にも輝くほどの名店ということで、いつも結構多くの人が行列に並ぶ名店らしい。

僕はたまたまフラっと歩いてたら(歩いてばっかだな)見つけました。ちょうどその日はそんなに混んでなくて、店の外に立ってたお兄さん(25歳くらいかなあ)が「ここニューヨークで一番うまいピザ食えるぜ(もちろん英語)」っておすすめしてくれたので、誘われるがままにマルゲリータを注文(笑)。

ちょっと奮発してブルックリンラガーも頼んだりなんかして、ニューヨーカー気取りなディナーにありつけました。

お兄さんのいう通り、フレッシュなモッツァレラチーズとトマトとバジルの香りが、最高のハーモニーを奏でる美味しいピザでしたねえ。

おすすめは「2人以上でくること。」 
ブルックリンラガーとマルゲリータ

そうですよね。気になりますよね、理由。

理由はね、寂しいからですよ!(泣)

もちろん食べきれなかった分はお持ち帰りもできるんですが、そういう問題じゃない。そういう問題じゃないんだ。

ピザ1枚一人で食べるの、寂しい。ピザは美味しいけど、必ず友達や恋人とくることを強く!おすすめします。笑。

アクセス:19 Old Fulton St, Brooklyn, NY 11201 アメリカ合衆国

 

7.BROOKLYN FLEA(ブルックリンフレア)

ブルックリンが誇る最高のフリーマーケット。掘り出し物率高し。

マンハッタンブリッジ下でフリーマーケット

https://www.tripadvisor.jp/Attraction_Review-g60827-d2357878-Reviews-Brooklyn_Flea_Market_Williamsburg-Brooklyn_New_York.html

ブルックリンが世界に誇るフリーマーケットです!(言い過ぎ)

自分が行った時には建物の中でやっていたんですが、今はマンハッタンブリッジの下の屋外で開催してるようですね。

※調べてみたら屋外でブルックリンフレアが開催されるのは暖かい4〜11月までらしく、それ以外の寒い月はブルックリンのFort Greene(フォートグリーン)にある、時計台が有名な”Skylight One Hanson”(スカイライトワンハドソン)で、いろんな食べ物の屋台を出店するイベントSMORGAS BURGと一緒に行われるそうですね。知らなかった。。

100を超えるくらいたくさんのお店が出店されています。売られているのはヴィンテージの家具や古着、ハンドメイドの逸品や雑貨など様々。自分はここで小さなライターを買いました。英語ができなくても皆さん大体優しいので、値段交渉とかもしてみると楽しいですよ。

同じシェアハウスに止まっていたChrisと一緒に数回行きましたが、毎回いろんな商品が並べられていて本当に楽しいです。日本じゃ手に入らないようなものがしかも格安で売られているのもいいとこですね。

おすすめしたいのは、ちょっと変わったお土産を探したいなんていう人

ヴィンテージのバッグがたくさん

https://www.tripadvisor.jp/Attraction_Review-g60827-d2357878-Reviews-Brooklyn_Flea_Market_Williamsburg-Brooklyn_New_York.html

マンハッタンでどこでも手に入る「I♡NY」のマグカップやTシャツもいいですが、せっかくならヴィンテージの雑貨や手書きの絵を買っていけば、「わ、この人なんてセンスがいいの?!」なんて展開に。。。

なるかもしれないし、ならないかもしれません。笑​とにかくおすすめのスポットですね。

アクセス:80 Pearl St, Brooklyn, NY 11201 アメリカ合衆国

 

8.SMORGAS BURG(スモーガスバーグ)

ブルックリンらしいものをいろいろ食べたいんならここ。間違い無し!
スモーガスバーグの屋台

https://www.tripadvisor.jp/Attraction_Review-g60827-d3582302-Reviews-Williamsburg_Smorgasburg-Brooklyn_New_York.html

美味しいものを作りたい、そして食べて欲しいって人たちがいろんなアイデアの料理を販売してくれます。いわば食べ物のフリーマーケット的な。(わかりづらかったらすみませんね。。。)とにかく色々な種類のフードが提供されています。

ドーナツを販売する人たちもいればグリルドコーン、チリとチーズのフライドポテト、ロブスターがタップリのロブスターロールなどなど、個性的な味付けとか盛り付けが行くたびに毎回僕の胃袋を十二分に刺激してくれました。(笑)

おすすめポイントは、とにかく写真を撮っておくこと!

フライドポテトでピクニック

https://www.tripadvisor.jp/Attraction_Review-g60827-d3582302-Reviews-Williamsburg_Smorgasburg-Brooklyn_New_York.html

なんでって思うかもしれませんが、食べ物は食べると消えますし手元に残りません。(当たり前だ)

いくら記憶力が良くてもいつまでも鮮明には思い出せないもんで、あーあの時何食べたんだっけなと思い返す時に、写真を撮っておくとすごいいいです。(かくいう自分が写真を撮ってなくて後悔しているので。)

美味しいものを食べる時にはまず写真を撮ってから。これ鉄則です。

アクセス:90 Kent Ave, Brooklyn, NY 11211 アメリカ合衆国

 

9.BROOKLYN HEIGHTS

(ブルックリンハイツ)

古き良き街並みが残るブルックリンのアッパーイーストサイド

ブルックリンハイツのブラウンストーン

https://www.tripadvisor.jp/Attraction_Review-g60827-d260338-Reviews-Brooklyn_Heights-Brooklyn_New_York.html

ブルックリン、というかもはやアメリカの中でも非常に古い歴史ある建物がたくさん並んでいる、ブルックリンの高級住宅街です。

聞いた話によると、アメリカとかヨーロッパなどの西洋の国では、古い建物になればなるほどその価値が高まっていくそうですね。日本じゃ時間が経てば経つほど価値がなくなるので、羨ましいなあ。

場所的には先ほど紹介したBROOKLYN BRIDGE PARKと隣接する地域で、ただこの地区を歩いているだけで歴史が醸し出す落ち着いた雰囲気を楽しめます。ブルックリンの中でも富裕層の方が多く住んでいるらしく、ナイスミドルなご夫婦やセンスのいいカップルが歩いていました。

おすすめはすぐ近くにあるBrooklyn heights promenade(ブルックリンハイツプロムナード)

プロムナードから見るマンハッタンはまた格別

https://www.tripadvisor.jp/Attraction_Review-g60827-d283807-Reviews-Brooklyn_Heights_Promenade-Brooklyn_New_York.html

これまた素晴らしいマンハッタンのパノラマビューを存分に味わえます。マンハッタンとブルックリンの間に流れてるイースト川よりも少し高い位置に作られているので、さらに開放感が味わえます。​

時間に余裕がある方はジョギングなんかのルートにここを入れてみると、ニューヨーカーになった気分を味わえるかもです。(僕は走るの嫌いなので、ベンチに座ってビールが好みです笑)

アクセス:48 Pierrepont St Brooklyn, NY 11201

 

10.LOCAL laundromat

(地元のコインランドリー)

ん?と思った方、正解です。どこにでもあるコインランドリーのことです。

地元のごく普通のコインランドリー

https://www.yelp.com/biz/brooklyn-bubbles-laundromat-brooklyn

なんだか気合い入れていろんなスポットを紹介しようとしたら、メジャーどこなおすすめスポットばかり挙げてしまったので、ここでは自分がふといいなと思ったスポットをご紹介します。

ニューヨークに長期で滞在すると必ず出てくるのが「洗濯」の問題です。

基本的にあちらは洗濯機が家の中に無いので、洗濯しようと思ったら近くにあるコインランドリーに行く必要があります。そこが結構楽しいんです(自分だけかなあ)。特に英語が話せないと楽しいです。

なんでって、洗剤を買うにも紙幣をコインに両替するにも、誰かに話しかけないと何もできないんですよね。つまりは「地元の人と自然に触れ合う」ことができる、からいいんです(人見知りの人でも意外と海外だと話しかけられるもんですよ。自分もそうです笑)。

袋いっぱいの洗濯物を持ってコインランドリーに行って、地元の人に話しかけながら洗濯する。そんなブルックリンの日常が楽しめるのがそう、コインランドリーなのです(大げさだな)。

おすすめポイントは本(洋書が好ましい)とコーヒー持参。

洗濯を頑張る地元の人たち

https://www.yelp.com/biz/clothespin-laundromat-new-york

洗濯する間コーヒーを飲みながら読書すれば、はたから見ればもうあなたはブルックリン地元民。

気分が良くなったら自撮りしても楽しいです(後で見返すとなんでコインランドリーで自撮りしてんだ笑、となるけど)。

 

11.DOUGH(ドウ)

おいしくてカワイイ腹持ちの良いドーナツ、あります。
ブルックリンのドーナツの名店

https://www.tripadvisor.jp/Restaurant_Review-g60827-d2620768-Reviews-Dough-Brooklyn_New_York.html

ブルックリンでおすすめのドーナツといえばここ、DOUGH(ドウ)しかないというくらいにおすすめしたいスポットです。

まずその見た目。

写真を見てわかるようにどれもセンスが良くて可愛いんです。おいしさも大事ですが見た目も大事。ここポイントです。

そして何より美味しい!すんごくふわっとした至福の食感はもちろん、種類にもよりますが甘さも良くありがちなトゥーマッチな甘さじゃ無くて、何個でも食べれそうなくらいちょうどいい。お値段も2$くらいからとリーズナブルで安心です。コレはもう行くしかないですね。

おすすめのフレーバーはSalted Chocolate Caramel。

大人味のチョコレートドーナツ

https://www.doughdoughnuts.com/menu/#doughnuts

チョコとキャラメルの豊潤なフレーバーに塩のアクセントが非常にいい!合う!(僕のようなデブにはたまらない)

さらにこのDoughでは同じくブルックリン発のブランド、ブルックリン・ロースティング・カンパニーのコーヒーをサーブしてくれます。美味しいドーナツに美味しいコーヒー、こんなに相性のいいコンビなかなかないです。

アクセス:448 Lafayette Ave, Brooklyn, NY 11205 アメリカ合衆国

 

12.URBAN OUTFITTErs

  (アーバンアウトフィッターズ)

ナウでヤングな(古い)おしゃれボーイズ&ガールズにおすすめの服・雑貨屋さん
おしゃれなアーバンアウトフィッターズ

https://www.yelp.com/biz/urban-outfitters-brooklyn?osq=Urban+Outfitters

ここはけっこう知ってる人も多いでしょうね。

このアーバンアウトフィッターズも面白いスポットの一つです。100$も持っていけば、上から下までスタイリング出来る位リーズナブルな服がたくさん売られてます。(もちろんお高いのもあるのでお気をつけて!)セール品なんかも置いてあることがあるので、掘り出し物狙いで行くのも楽しいですねえ。​

ここのおすすめポイントは服だけでなく雑貨が超豊富ってとこです。キャンドルやスマホケース、はてはスピーカーからパーティーグッズまで本当にいろんなものが売ってます。売ってますから買う気がないのに長居しちゃう。。ってことがよくありました(笑)。

おすすめポイント=服だけでなく雑貨も超豊富。

雑貨も豊富で楽しい店内

https://www.yelp.com/biz/urban-outfitters-new-york?osq=Urban+Outfitters

キャンドルやスマホケース、はてはスピーカーからパーティーグッズまで本当にいろんなものが売ってます。買う気がないのに長居しちゃう。。ってことがよくありました。

行かれる方は財布の紐をきちんと締めてからお店に入りましょう。笑。

アクセス:166 Atlantic Ave, Brooklyn, NY 11201 アメリカ合衆国

 

13.BARCLAYS CENTER

(バークレイズセンター)

本場のNBAの試合がブルックリンで楽しめるホットなスポット
外から見たバークレイズセンター

あのHIPHOPのキング、JAY Zがかつてオーナーだったこともあるブルックリンネッツのホームがここバークレイズセンター。最近はとにかく結果がでず(ファンの方が見てたらゴメンなさい。)苦戦中とのことですけど、そ