ブルックリンおすすめスポット50(グルメ・古着・バー・ナイトライフ・公園・雑貨・ファッションからフリーマーケットまで)前編


Newyork、特にBrooklynは世界で一番大好きな場所です。

今まで2度ほどBrooklynを訪れ、うち一回は2ヶ月ほど暮らしてたこともあります。

かといっても2ヶ月ホテルに泊まっていられるほどお金もなく、せっかくならと思ってairbnbを使って実際の地元の人の家に泊まらせてもらいながら、いろんなところを歩き回りました。

そんな自分が、(自分の思い出の場所をまとめる意味合いも込めてですが)Brooklynに行ったら行くべきおすすめスポットを50個まとめてみました。とにかく長い(時間もかかった、、、)ですが、ぜひ参考にしてもらえるとすごく嬉しいです。

1.Brooklyn Bridge(ブルックリンブリッジ)

マンハッタンとブルックリンを結ぶ橋。ど定番かつ超人気スポット。
ブルックリンブリッジ
タイトル通り、橋です。笑。でもこの橋はおそらく世界で一番美しい眺めが観れるところだと思ってます。

ブルックリンからもマンハッタン側からも、もちろんタダで渡れます。自転車で渡る人もいれば車で渡る人、さらにメトロもこの下を通っていてすごく重要な橋です。

おすすめの時間帯は夕暮れどき。

橋の上から見る夕暮れのマンハッタン

夕暮れのちょっと前に真ん中あたりで日が沈むのを待ちましょう。日が暮れるか暮れないか、そんな時間帯が最高の眺め。夜モードに入るマンハッタンを眺めながら、生きててよかったと思うくらい(自分的には)に最高の景色が、あなたを待ってます。

プラスここはいろんな映画にも出てくるので、一度行っておけばそのシーンが映るたびに思い出に浸れます。そこもおすすめ。

アクセス:Brooklyn Bridge, New York, NY 10038 アメリカ合衆国

2.JUNK(ジャンク)

ヴィンテージ?それともガラクタ?ブルックリンらしいリサイクルショップ
ジャンクの外観

https://www.tripadvisor.jp/Attraction_Review-g60827-d9562998-Reviews-Junk_Brooklyn-Brooklyn_New_York.html

最近ブルックリンスタイルっていう言葉が流行ってるみたいですね。

ヴィンテージ風の家具や雑貨を作ったりしてそれとなくいい雰囲気で部屋に置いていくスタイルのことみたいですが、作るのが面倒臭い。もしくは本物志向の方、オススメです。

ここJUNKでは、ヴィンテージの家具や雑貨がたっぷりと置かれています。ただ正直にいえばそこまで質は高くない。。。(あくまで僕個人の感想です。悪しからず)

何に使えばいいかわからない誰かが撮った写真のネガや、古いハンガー、どこかのホテルで使われていたマドラーなんかが置いてあります。笑。もちろんヴィンテージで味のあるソファなんかもあるので、時間つぶしにでもお宝探ししてみるのもいいですね。

おすすめ=大きいモノより小物。

乱雑なヴィンテージ商品

https://www.tripadvisor.jp/Attraction_Review-g60827-d9562998-Reviews-Junk_Brooklyn-Brooklyn_New_York.html

当然ですが、さすがに家具を日本に持って帰るのはものすごい手間と費用がかかるので、そこはあくまで目の保養とした方がいいです。