ブルックリンおすすめスポット50(グルメ・古着・バー・ナイトライフ・公園・雑貨・ファッションからフリーマーケットまで)前編


Newyork、特にBrooklynは世界で一番大好きな場所です。

今まで2度ほどBrooklynを訪れ、うち一回は2ヶ月ほど暮らしてたこともあります。

かといっても2ヶ月ホテルに泊まっていられるほどお金もなく、せっかくならと思ってairbnbを使って実際の地元の人の家に泊まらせてもらいながら、いろんなところを歩き回りました。

そんな自分が、(自分の思い出の場所をまとめる意味合いも込めてですが)Brooklynに行ったら行くべきおすすめスポットを50個まとめてみました。とにかく長い(時間もかかった、、、)ですが、ぜひ参考にしてもらえるとすごく嬉しいです。

1.Brooklyn Bridge(ブルックリンブリッジ)

マンハッタンとブルックリンを結ぶ橋。ど定番かつ超人気スポット。
タイトル通り、橋です。笑。でもこの橋はおそらく世界で一番美しい眺めが観れるところだと思ってます。

ブルックリンからもマンハッタン側からも、もちろんタダで渡れます。自転車で渡る人もいれば車で渡る人、さらにメトロもこの下を通っていてすごく重要な橋です。

おすすめの時間帯は夕暮れどき。

夕暮れのちょっと前に真ん中あたりで日が沈むのを待ちましょう。日が暮れるか暮れないか、そんな時間帯が最高の眺め。夜モードに入るマンハッタンを眺めながら、生きててよかったと思うくらい(自分的には)に最高の景色が、あなたを待ってます。

プラスここはいろんな映画にも出てくるので、一度行っておけばそのシーンが映るたびに思い出に浸れます。そこもおすすめ。

アクセス:Brooklyn Bridge, New York, NY 10038 アメリカ合衆国

2.JUNK(ジャンク)

ヴィンテージ?それともガラクタ?ブルックリンらしいリサイクルショップ

https://www.tripadvisor.jp/Attraction_Review-g60827-d9562998-Reviews-Junk_Brooklyn-Brooklyn_New_York.html

最近ブルックリンスタイルっていう言葉が流行ってるみたいですね。

ヴィンテージ風の家具や雑貨を作ったりしてそれとなくいい雰囲気で部屋に置いていくスタイルのことみたいですが、作るのが面倒臭い。もしくは本物志向の方、オススメです。

ここJUNKでは、ヴィンテージの家具や雑貨がたっぷりと置かれています。ただ正直にいえばそこまで質は高くない。。。(あくまで僕個人の感想です。悪しからず)

何に使えばいいかわからない誰かが撮った写真のネガや、古いハンガー、どこかのホテルで使われていたマドラーなんかが置いてあります。笑。もちろんヴィンテージで味のあるソファなんかもあるので、時間つぶしにでもお宝探ししてみるのもいいですね。

おすすめ=大きいモノより小物。

https://www.tripadvisor.jp/Attraction_Review-g60827-d9562998-Reviews-Junk_Brooklyn-Brooklyn_New_York.html

当然ですが、さすがに家具を日本に持って帰るのはものすごい手間と費用がかかるので、そこはあくまで目の保養とした方がいいです。

​かさばらない小物であれば、お土産にもなりますし自分の思い出作りのためにもなります。バカにしときながら自分もちゃっかり古いマドラーゲットしてますしね笑。

アクセス:567 Driggs Ave, Brooklyn, NY 11211 アメリカ合衆国

3.DUMBO(ダンボ) ブルックリンブリッジの下あたりの地域。最高にシャレオツな地区の一つ。

https://www.tripadvisor.jp/Attraction_Review-g60827-d262130-Reviews-Dumbo-Brooklyn_New_York.html

DUMBOとは、Down Under the Manhattan Bridge Overpassの頭文字をとってつけられたみたいです。まあそれは置いといて、シャレオツな地区です。

雑貨屋さんやバー、コーヒーショップから古着屋まで、大小様々なお店が軒を連ねてます。

マンハッタンだったら結構な割合でチェーン店というか、Zaraとかよく知られたお店が多いんですが、ここら辺は自分たちがいいと思うものをとことん突き詰めた人が、それでいて肩肘張らずにオープンしていてなんか居心地がいい地区です。

それと比較的に古い建物が多くて、レンガだったり石畳だったりというその景観がまたいい味を出していて、スマホをパッと取って適当にカシャ!って撮っても、なんとなくいい雰囲気のおしゃれな写真が撮れちゃうほどに、おしゃれな地区でもあります。

おすすめの時間帯は夜。

行くなら夜ですかね。

次に紹介するsuperfineってバーは雰囲気も良いしお酒も美味しいし、ビリヤードなんかもできるのですごくおすすめです。ただ基本的に夜の一人歩きはおすすめしません。

僕は一人旅で行って特に危ない目にあったことはありませんでしたが、やっぱり一人で夜道を歩いていると危なそうな道もあるので。必ず2人以上で動くことをおすすめしますよ。

アクセス:〒11201 ニューヨーク州 ブルックリン

4.Superfine(スーパーファイン)

DUMBO地区にあるザ・ブルックリンなレストラン&バー。

https://www.tripadvisor.jp/Restaurant_Review-g60827-d425860-Reviews-Superfine-Brooklyn_New_York.html

お昼は健康志向のレストラン、夜はブルックリンの良い雰囲気を感じれるおしゃれなバーになります。

DUMBO地区をブラブラしてる時に偶然見つけて、フラっと立ち寄ったんですけどたまたまにしてはなかなか良いバーでした。

レンガの内装がブルックリンらしさをしっかり演出してくれていて、照明の薄暗い感じもまたGOOD。平日の夜でも人は結構入っていて、みんな思い思いの楽しみ方で夜を過ごしてました。小上がりのとこにはビリヤード台も置いてあったりして、いかにも映画に出てきそうなシャレオツ感でした。

おすすめのカクテルはCHERRY RUM SODA(まだ出してるかはわかりませんが)。

https://www.google.com/maps/contrib/113723061286348755597/photos

アルコールもそんなに強くないし、甘くてすごく飲みやすかったので(男のくせに)一人で何杯も飲んでたことを思い出します笑。

ちなみにこのカクテル、カウンターにメニューがあってそこから選んだんですが、作り方もそこに書いてあったので帰国後その通り作ってみたら、ほぼ同じ味になりました笑。他にもいろんなオリジナルカクテルの作り方が書いてあるので、お酒好きな人はぜひCHECKを。

アクセス:126 Front St, Brooklyn, NY 11201 アメリカ合衆国

5.BROOKLYN BRIDGE PARK

 (ブルックリンブリッジパーク)

その名の通りブルックリンブリッジの公園。ここもまた眺め最高。

https://www.tripadvisor.jp/Attraction_Review-g60827-d2322216-Reviews-Brooklyn_Bridge_Park-Brooklyn_New_York.html

ブルックリンブリッジのブルックリン側の下にある公園です。ニューヨークが舞台の映画なんかじゃよくでてくる場所です。

公園からマンハッタンが見れるんですが、とにかく良い眺めでした。左を見ても右を見てもニューヨーク(当たり前だ)で、一人でここにきてニヤニヤしていました(しかも夜に)。昼に来ても夜に来ても、すごく楽しめます。ただの公園なのに。

おすすめは昼ならコーヒー​、夜ならビール(ただし隠して)持参でぼーっとする

ちなみにアメリカでは基本屋外での飲酒が禁止されてます。

なのでよく紙袋で覆ったお酒をグビグビしてる人を見かけます(ってそれバレバレじゃない?とも思うんだけど)。ということで、お酒を買うときには紙袋をもらってから持ち歩きましょう。(もちろん自己責任でね)

マンハッタンの最高の夜景を眺めながら味わうビールは、もう自分が映画の主人公になったんじゃないかと錯覚するぐらいの美味しさです。

アクセス:334 Furman St, Brooklyn, NY 11201 アメリカ合衆国

6.Juliana’s(ジュリアナズ)

全米No.1に輝いたこともある最高のピザが食べれる。一人では食べきれないけど笑

https://www.tripadvisor.jp/Restaurant_Review-g60827-d3741802-Reviews-Juliana_s_Pizza-Brooklyn_New_York.html

ニューヨークで人気のピザといえばここの近くにあるGrimaldi’sらしく、連日の行列でした。

もともとそこの創業者だったGrimaldiというおじいちゃんが新しく始めたのがこのJuliana’sっていうピザ屋さんらしいです。なにせ全米No.1にも輝くほどの名店ということで、いつも結構多くの人が行列に並ぶ名店らしい。

僕はたまたまフラっと歩いてたら(歩いてばっかだな)見つけました。ちょうどその日はそんなに混んでなくて、店の外に立ってたお兄さん(25歳くらいかなあ)が「ここニューヨークで一番うまいピザ食えるぜ(もちろん英語)」っておすすめしてくれたので、誘われるがままにマルゲリータを注文(笑)。

ちょっと奮発してブルックリンラガーも頼んだりなんかして、ニューヨーカー気取りなディナーにありつけました。

お兄さんのいう通り、フレッシュなモッツァレラチーズとトマトとバジルの香りが、最高のハーモニーを奏でる美味しいピザでしたねえ。

おすすめは「2人以上でくること。」 

そうですよね。気になりますよね、理由。

理由はね、寂しいからですよ!(泣)

もちろん食べきれなかった分はお持ち帰りもできるんですが、そういう問題じゃない。そういう問題じゃないんだ。

ピザ1枚一人で食べるの、寂しい。ピザは美味しいけど、必ず友達や恋人とくることを強く!おすすめします。笑。

アクセス:19 Old Fulton St, Brooklyn, NY 11201 アメリカ合衆国

7.BROOKLYN FLEA(ブルックリンフレア)

ブルックリンが誇る最高のフリーマーケット。掘り出し物率高し。

https://www.tripadvisor.jp/Attraction_Review-g60827-d2357878-Reviews-Brooklyn_Flea_Market_Williamsburg-Brooklyn_New_York.html

ブルックリンが世界に誇るフリーマーケットです!(言い過ぎ)

自分が行った時には建物の中でやっていたんですが、今はマンハッタンブリッジの下の屋外で開催してるようですね。

※調べてみたら屋外でブルックリンフレアが開催されるのは暖かい4〜11月までらしく、それ以外の寒い月はブルックリンのFort Greene(フォートグリーン)にある、時計台が有名な”Skylight One Hanson”(スカイライトワンハドソン)で、いろんな食べ物の屋台を出店するイベントSMORGAS BURGと一緒に行われるそうですね。知らなかった。。

100を超えるくらいたくさんのお店が出店されています。売られているのはヴィンテージの家具や古着、ハンドメイドの逸品や雑貨など様々。自分はここで小さなライターを買いました。英語ができなくても皆さん大体優しいので、値段交渉とかもしてみると楽しいですよ。

同じシェアハウスに止まっていたChrisと一緒に数回行きましたが、毎回いろんな商品が並べられていて本当に楽しいです。日本じゃ手に入らないようなものがしかも格安で売られているのもいいとこですね。

おすすめしたいのは、ちょっと変わったお土産を探したいなんていう人

https://www.tripadvisor.jp/Attraction_Review-g60827-d2357878-Reviews-Brooklyn_Flea_Market_Williamsburg-Brooklyn_New_York.html

マンハッタンでどこでも手に入る「I♡NY」のマグカップやTシャツもいいですが、せっかくならヴィンテージの雑貨や手書きの絵を買っていけば、「わ、この人なんてセンスがいいの?!」なんて展開に。。。

なるかもしれないし、ならないかもしれません。笑​とにかくおすすめのスポットですね。

アクセス:80 Pearl St, Brooklyn, NY 11201 アメリカ合衆国

8.SMORGAS BURG(スモーガスバーグ)

ブルックリンらしいものをいろいろ食べたいんならここ。間違い無し!

https://www.tripadvisor.jp/Attraction_Review-g60827-d3582302-Reviews-Williamsburg_Smorgasburg-Brooklyn_New_York.html

美味しいものを作りたい、そして食べて欲しいって人たちがいろんなアイデアの料理を販売してくれます。いわば食べ物のフリーマーケット的な。(わかりづらかったらすみませんね。。。)とにかく色々な種類のフードが提供されています。

ドーナツを販売する人たちもいればグリルドコーン、チリとチーズのフライドポテト、ロブスターがタップリのロブスターロールなどなど、個性的な味付けとか盛り付けが行くたびに毎回僕の胃袋を十二分に刺激してくれました。(笑)

おすすめポイントは、とにかく写真を撮っておくこと!

https://www.tripadvisor.jp/Attraction_Review-g60827-d3582302-Reviews-Williamsburg_Smorgasburg-Brooklyn_New_York.html

なんでって思うかもしれませんが、食べ物は食べると消えますし手元に残りません。(当たり前だ)

いくら記憶力が良くてもいつまでも鮮明には思い出せないもんで、あーあの時何食べたんだっけなと思い返す時に、写真を撮っておくとすごいいいです。(かくいう自分が写真を撮ってなくて後悔しているので。)

美味しいものを食べる時にはまず写真を撮ってから。これ鉄則です。

アクセス:90 Kent Ave, Brooklyn, NY 11211 アメリカ合衆国

9.BROOKLYN HEIGHTS

(ブルックリンハイツ)

古き良き街並みが残るブルックリンのアッパーイーストサイド

https://www.tripadvisor.jp/Attraction_Review-g60827-d260338-Reviews-Brooklyn_Heights-Brooklyn_New_York.html

ブルックリン、というかもはやアメリカの中でも非常に古い歴史ある建物がたくさん並んでいる、ブルックリンの高級住宅街です。

聞いた話によると、アメリカとかヨーロッパなどの西洋の国では、古い建物になればなるほどその価値が高まっていくそうですね。日本じゃ時間が経てば経つほど価値がなくなるので、羨ましいなあ。

場所的には先ほど紹介したBROOKLYN BRIDGE PARKと隣接する地域で、ただこの地区を歩いているだけで歴史が醸し出す落ち着いた雰囲気を楽しめます。ブルックリンの中でも富裕層の方が多く住んでいるらしく、ナイスミドルなご夫婦やセンスのいいカップルが歩いていました。

おすすめはすぐ近くにあるBrooklyn heights promenade(ブルックリンハイツプロムナード)

https://www.tripadvisor.jp/Attraction_Review-g60827-d283807-Reviews-Brooklyn_Heights_Promenade-Brooklyn_New_York.html

これまた素晴らしいマンハッタンのパノラマビューを存分に味わえます。マンハッタンとブルックリンの間に流れてるイースト川よりも少し高い位置に作られているので、さらに開放感が味わえます。​

時間に余裕がある方はジョギングなんかのルートにここを入れてみると、ニューヨーカーになった気分を味わえるかもです。(僕は走るの嫌いなので、ベンチに座ってビールが好みです笑)

アクセス:48 Pierrepont St Brooklyn, NY 11201

10.LOCAL laundromat

(地元のコインランドリー)

ん?と思った方、正解です。どこにでもあるコインランドリーのことです。

https://www.yelp.com/biz/brooklyn-bubbles-laundromat-brooklyn

なんだか気合い入れていろんなスポットを紹介しようとしたら、メジャーどこなおすすめスポットばかり挙げてしまったので、ここでは自分がふといいなと思ったスポットをご紹介します。

ニューヨークに長期で滞在すると必ず出てくるのが「洗濯」の問題です。

基本的にあちらは洗濯機が家の中に無いので、洗濯しようと思ったら近くにあるコインランドリーに行く必要があります。そこが結構楽しいんです(自分だけかなあ)。特に英語が話せないと楽しいです。

なんでって、洗剤を買うにも紙幣をコインに両替するにも、誰かに話しかけないと何もできないんですよね。つまりは「地元の人と自然に触れ合う」ことができる、からいいんです(人見知りの人でも意外と海外だと話しかけられるもんですよ。自分もそうです笑)。

袋いっぱいの洗濯物を持ってコインランドリーに行って、地元の人に話しかけながら洗濯する。そんなブルックリンの日常が楽しめるのがそう、コインランドリーなのです(大げさだな)。

おすすめポイントは本(洋書が好ましい)とコーヒー持参。

https://www.yelp.com/biz/clothespin-laundromat-new-york

洗濯する間コーヒーを飲みながら読書すれば、はたから見ればもうあなたはブルックリン地元民。

気分が良くなったら自撮りしても楽しいです(後で見返すとなんでコインランドリーで自撮りしてんだ笑、となるけど)。

11.DOUGH(ドウ)

おいしくてカワイイ腹持ちの良いドーナツ、あります。

https://www.tripadvisor.jp/Restaurant_Review-g60827-d2620768-Reviews-Dough-Brooklyn_New_York.html

ブルックリンでおすすめのドーナツといえばここ、DOUGH(ドウ)しかないというくらいにおすすめしたいスポットです。

まずその見た目。

写真を見てわかるようにどれもセンスが良くて可愛いんです。おいしさも大事ですが見た目も大事。ここポイントです。

そして何より美味しい!すんごくふわっとした至福の食感はもちろん、種類にもよりますが甘さも良くありがちなトゥーマッチな甘さじゃ無くて、何個でも食べれそうなくらいちょうどいい。お値段も2$くらいからとリーズナブルで安心です。コレはもう行くしかないですね。

おすすめのフレーバーはSalted Chocolate Caramel。

https://www.doughdoughnuts.com/menu/#doughnuts

チョコとキャラメルの豊潤なフレーバーに塩のアクセントが非常にいい!合う!(僕のようなデブにはたまらない)

さらにこのDoughでは同じくブルックリン発のブランド、ブルックリン・ロースティング・カンパニーのコーヒーをサーブしてくれます。美味しいドーナツに美味しいコーヒー、こんなに相性のいいコンビなかなかないです。

アクセス:448 Lafayette Ave, Brooklyn, NY 11205 アメリカ合衆国

12.URBAN OUTFITTErs

  (アーバンアウトフィッターズ)

ナウでヤングな(古い)おしゃれボーイズ&ガールズにおすすめの服・雑貨屋さん

https://www.yelp.com/biz/urban-outfitters-brooklyn?osq=Urban+Outfitters

ここはけっこう知ってる人も多いでしょうね。

このアーバンアウトフィッターズも面白いスポットの一つです。100$も持っていけば、上から下までスタイリング出来る位リーズナブルな服がたくさん売られてます。(もちろんお高いのもあるのでお気をつけて!)セール品なんかも置いてあることがあるので、掘り出し物狙いで行くのも楽しいですねえ。​

ここのおすすめポイントは服だけでなく雑貨が超豊富ってとこです。キャンドルやスマホケース、はてはスピーカーからパーティーグッズまで本当にいろんなものが売ってます。売ってますから買う気がないのに長居しちゃう。。ってことがよくありました(笑)。

おすすめポイント=服だけでなく雑貨も超豊富。

https://www.yelp.com/biz/urban-outfitters-new-york?osq=Urban+Outfitters

キャンドルやスマホケース、はてはスピーカーからパーティーグッズまで本当にいろんなものが売ってます。買う気がないのに長居しちゃう。。ってことがよくありました。

行かれる方は財布の紐をきちんと締めてからお店に入りましょう。笑。

アクセス:166 Atlantic Ave, Brooklyn, NY 11201 アメリカ合衆国

13.BARCLAYS CENTER

(バークレイズセンター)

本場のNBAの試合がブルックリンで楽しめるホットなスポット

あのHIPHOPのキング、JAY Zがかつてオーナーだったこともあるブルックリンネッツのホームがここバークレイズセンター。最近はとにかく結果がでず(ファンの方が見てたらゴメンなさい。)苦戦中とのことですけど、そんなの関係ないくらい熱い試合を見ることができます。

だってブルックリンでNBA観戦するなんて、なんかシャレオツじゃないですか?あれ、そう思うの僕だけ?まあとにかくここではJAY Zを始めとする超一流アーティストのコンサートも行われたり、MTVの授賞式も行われたりと何かと熱いスポットであることに変わりはありません。

フードコートも充実していて、ホットドッグ、ハンバーガー、イタリアンなどなど、小腹が空いても問題無し。観光地巡りだけじゃ味わえない特別な時間を過ごせる場所、それがこのバークレイズセンターなんですよ(うまくまとめたつもり)。

おすすめは地元ブルックリンネッツのグッズ

http://www.netsstore.com/

JAY Z も関わったかっこいいデザインのTシャツやマグカップ、帽子やバッグまでセンス溢れ出すグッズがとにかくいっぱい!

帽子からジャージ、Tシャツなど普段着でも活躍しそうなアイテムがたくさんあるので、HIPHOP好きのヘッズたちにもぜひ行って欲しいスポットですYO!

アクセス:620 Atlantic Ave, Brooklyn, NY 11217 アメリカ合衆国

14.TARGET(ターゲット)

言わずと知れたアメリカ有数の巨大スーパー。なんでも揃います。

https://www.yelp.com/biz_photos/target-brooklyn?start=60

この二重丸みたいなロゴも、見たことある人きっといますよね。化粧品から洋服、食料品までとにかくなんでもここで揃っちゃうんです。

バークレイズセンター近くのTARGETの周りにはそのほかにもいろんなお店が隣接していて、多くの女性憧れの下着ブランドVictoria's secret(ヴィクトリアズシークレット)や、電化製品好きには間違いないセレクトが人気のBEST BUY(ベストバイ)もあります。お買い物を楽しみたいなって人にはいいかもですね。

​あとは、同じスーパーでも日本とアメリカでここが違うのか、とかいろいろ比較しながら買い物してみても案外面白いですよ。トライしてみてね。

おすすめはTARGETのエコバッグ

https://intl.target.com/p/red-reusable-tote-bag-40-set-of-2-41/-/A-13642052

ただの袋じゃん!と言われそうですけど、お土産に意外に便利。特にアメリカ好きな友達には、「おーターゲットのやつじゃん!」と喜んでもらえたりします。

数ドルで買えるしかさばらないし不織布なので丈夫だし、バラマキ用のお土産としてかなり有能。 こんなに立派なモノじゃなくとも、実はナイロンの買い物袋だって立派な思い出グッズになります。

行ったお店の買い物袋やパンフレットをとっておけば、後から「あーこんなお店にも行ったなあ」なあんて思い出に耽ることだってできますからね。おすすめです。

アクセス:139 Flatbush Ave, Brooklyn, NY 11217 アメリカ合衆国

15.KITH(キス)

セレクターの審美眼が光るハイセンスなセレクトスニーカーショップ。

https://kith.com/pages/locations

世界屈指のコレクターRonnie Fieg (ロニー・フィグ)が手がけたスニーカーショップです。

場所的には先ほど紹介したバークレイズセンターのすぐ隣にあります。アクセス的にも便利ですね。ブルックリンで最先端のスニーカーを探したいなら間違い無くここです。

ハイセンスだから高いモノばかりかというと意外にそうでもなく、80ドルくらいでベーシックなアディダスの3本ラインが売られていたりと、良心的なお店です。もちろんものすごい高価なのもありますがね。。。

おすすめはKITHが手がける超人気ブランドの別注モデル

https://kith.com/blogs/news/kith-x-nike-air-pippen-1-collection

NIKE、PUMA、ADIDASなど名だたるブランドの別注モデルを発表したりしてます。日本ではなかなか手に入らないレアなスニーカーだって、ブルックリンなら見つかっちゃいます。ぜひ一度覗いてみてください。(僕も行きましたが、高くて買えなかった。。。)​​

ちなみにこれは2017年10月3日に発表された、NIKEとKITHの”KITH X NIKE AIR PIPPEN 1 COLLECTION”というシューズみたいです。んーなかなかに個性的。こんな靴を履きこなせるようなおしゃれな人は、かなり限られるんだろうなあ。

日本未入荷の商品もあるので、要チェック!

アクセス:233 Flatbush Ave, Brooklyn, NY 11217 アメリカ合衆国

16.BLUE BOTTLE COFFEE

  (ブルーボトルコーヒー)

ブルックリンのコーヒー好きを唸らせる本物の味。

https://bluebottlecoffee.com/at-home

まーとにかく美味しい。

もともとコーヒーに詳しいわけではなく、だいたい泊まっていたお家の近くにコンビニ的なお店があり、毎日のようにそこで2$くらいのコーヒーを買って飲んでたんですが、たまには本当に美味しいコーヒーを飲もう。ということになって(一人で)、ここにお邪魔しました。

お店にはすでに長蛇の列。一瞬ためらったもののせっかく来たんだし、と日本人らしく列に並ぶことにしました。店内に入ると香ばしいコーヒーの香りが立ち込めます。目の前で1杯1杯丁寧にコーヒーを入れてくれました。

自分のコーヒーを受け取り、「ブルーボトルコーヒーがなんぼのもんじゃい!(なぜかここにきて流行りものへの反骨心)」と一口飲むと、「…おいしいい。。」 さすがですね、ブルーボトル。(おい)

ここのコーヒーを持って近くのお店をめぐるってのも、なかなかにオススメですよ。

アクセス:160 Berry St, Brooklyn, NY 11249 アメリカ合衆国

17.SHAKE SHACK(シェイクシャック)

日本でも有名なバーガーショップ。お肉感マックスのパティが魅力。

日本でも最近何店舗進出しているのがこのシェイクシャック。(自慢じゃないけど日本に進出する前に食べました。あ、自慢じゃないですよ。)

もちろん現地でも凄い人気で、並ぶことは必至ですが間違いなくその価値はあるグルメバーガーですね。

ふわっふわの少し甘いバンズに肉汁滴る厚みのあるお肉。アメリカらしくレモネードと一緒にオーダーすれば、気分は最高潮に。帰国したら「ニューヨークのシェイクシャックおいしかったー。ニューヨークのね」と、さりげなく自慢できます。さりげなく、がポイント。

オススメは付け合わせのチーズフライポテト。
https://www.yelp.com/biz_photos/shake-shack-new-york-5?menu-item=cheese-fries

ギザギザのポテトにたっぷりのチーズが乗っかった最強の一品。お口いっぱいにほうばりましょう。(デブにはたまらん)

アクセス:409 Fulton St, Brooklyn, NY 11201 アメリカ合衆国

18.OUTPUT(アウトプット)

ブルックリン屈指のダンスクラブ。踊りたい、騒ぎたいならここへ
https://www.yelp.com/biz_photos/output-brooklyn?start=0
暑い。熱い。みんな踊ってる。っていう感じのクラブです。
マンハッタンでもPacha(パシャ)とかTop of the standard(トップオブザスタンダード)とかに行きましたが、そっちはさすがに少し洗練された感じがありましたけど、ここは本当に踊りが好きな人たちが多いなあという印象でした。
ちなみにあとでご紹介するブルックリン随一のボウリング&ライブハウスのBROOKLYN BOWL(ブルックリンボウル)のすぐ近くにあるので、ボウリングの後にはしごするのもアリだと思います。
実は僕ストリートダンスがそこそこ踊れるので、ガチで踊ってたら現地のダンサーにバトルを仕掛けられて(ダンスでね)、戦い終わった後抱き合って仲良くなる、なんてこともありました笑。とにかく楽しい場所でしたねえ。

オススメは屋上。

https://www.yelp.com/biz_photos/output-brooklyn?start=0

喫煙所が併設されてたのでタバコを吸いに上がったんですが、ここの屋上とにかく眺めがいい!

マンハッタン島はもちろんブルックリンの夜景も一度に楽しめちゃいます。踊り疲れて熱を冷ましたい時には、お酒を片手に屋上へ。「あー今自分はニューヨークにいるんだなあ」って、しみじみ感動できますよ。いいところです。

アクセス:74 Wythe Ave, Brooklyn, NY 11249 アメリカ合衆国

19.NARUTO RAMEN(ナルトラーメン)

日本とはまた少し違うラーメンが味わえる名店。

少し狭目の店内に入ると、カウンターはお客さんでいっぱい。アメリカでのラーメン人気を再認識。

席に座って”Miso ramen”をオーダーすると、日本人が一人もいなそうなキッチンでは店員さんが慣れた手つきでラーメンを作ってくれます。目の前に置かれたラーメンの香りを久しぶりに肺いっぱいに吸い込むと、どこか懐かしい匂い。どことなく日本とは違う味のラーメンで、ベースは味噌味。

歯切れの良い面とスープがよく絡んで大満足の味でした。ちなみにアメリカやヨーロッパでは、麺をずるずるとすすることはマナー違反らしいです。日本の文化なのに、なんで合わせなきゃいけないんだ!と思うでしょうがここはブルックリン。周りを見回しながら音を立てないように味わいましょう。

オススメはMIso ramen。

写真がブレてるのはご愛嬌笑

濃いめの味と歯切れ良い麺が最高の相性を発揮しています。

ちなみにこのナルトラーメン、マンハッタンにも2店舗あります。日本の文化がニューヨークでも愛されているのは、日本人として嬉しいですね。

アクセス:276 5th Ave, Brooklyn, NY 11215 アメリカ合衆国

20.BROOKLYN BOTANIC GARDEN

(ブルックリンボタニックガーデン)

ブルックリンでお花見が楽しめる最高のスポット

https://www.yelp.com/biz_photos/brooklyn-botanic-garden-brooklyn-2?start=240

プロスペクトパークの隣にある植物園です。最大の特徴はブルックリンなのに日本庭園があること。

ブルックリンまで来て日本庭園?と思うかもしれませんが、周りが外人さんばかりでコーヒー片手に日本庭園を眺めるってのもまた面白いもんです。鳥居なんかもあったりして、なかなかに本格的。

オススメはお花見の季節。
https://www.tripadvisor.jp/Attraction_Review-g60827-d103900-Reviews-Brooklyn_Botanic_Garden-Brooklyn_New_York.html
園内にたくさん埋められている桜が満開になると、多くの地元民が押し寄せます。

ブルックリンから遠く離れた日本を思う、これもまたここでしかできない楽しみ方だと思いませんか?

アクセス:990 Washington Ave, Brooklyn, NY 11225 アメリカ合衆国

21.LARRY RAWRENCE BAR

(ラリーローレンスバー)

ブルックリンの隠れ家バー。気になる人と行けばさらにいい雰囲気に。

http://www.larrylawrencebar.com/

ここもですね、いいんですよ。雰囲気が。まず堂々としてない佇まいがいい(笑)入り口は一見するとわかりづらくて、本当に営業してるのかな?って感じなんですが、barと書いてあるところのドアを開けて細長い道を進むと、奥には最高にオシャーレなバーが。

この時は外人の女性(友達。泣)と二人で行ったんですが、自分たちが映画の主人公になったような気分が味わえました。そういえばここで初めてその子にOpen a tabっていう支払い方を教えてもらったんだっけ。。(遠い目)

※Open a tab:バーでは基本的1杯ごとに現金で支払うのが普通です。しかし少し長く居たい場合手間ですよね。そんな時にI would like to open a tub(アイ ウッドゥ ライク トゥ オープン ア タブ)とバーテンさんに伝えてクレジットカードを渡すと、すべてクレジットカード払いとしてまとめて最後にお会計ができる、という素晴らしいシステムのこと。便利ですね。

オススメは入り口近くの席

http://www.larrylawrencebar.com/

なぜって?ここ、なぜかテーブルが異常に狭いんです。(だいたい文庫本を横に5〜6冊並べたくらい)気になる女の子とより近くに座れるし、狭いテーブルで不意に手が触れ合って。。。なんてことないかなあ。。。笑

アクセス:295 Grand St, Brooklyn, NY 11211 アメリカ合衆国

22.CORT SQUARE DINER

(コートスクエアダイナー)

グラフィティの聖地5POINTZの近くのダイナー。

グラフィティといえば、ニューヨークが発祥の地。その聖地である5pointzに行こうと思い立ち、朝も早よから最寄りの駅で下車。お腹が空いたのでこちらのダイナーへ。

スタンダードな朝食がメニューにズラリ。スタンダードにスクランブルエッグ・カリカリのベーコン、トースト、ハッシュドポテトのセットをオーダー。

変わった味ってわけではないけれど、いかにもアメリカンな朝食に大満足。お腹も満たされていざ5pointzへ行こうと店員さんに場所を詳しく聞こうとすると”closed”、と一言。

「え。。?」と戸惑っていると、お隣の綺麗なおばさんが「5pointzはもう閉じちゃったわよ。」とのこと。「え。。。。?」いっぱいになったお腹を抱え、心は虚しく帰途に着きました。

アクセス:45-30 23rd St, Long Island City, NY 11101 アメリカ合衆国

23.BROOKLYN TAP HOUSE

(ブルックリンタップハウス)

マイナーな地区にあるけどビール好きにはたまらないバー。

https://www.brooklyntaphouse.com/indoor-area/

え。。こんなに種類あるの?ビールって。と驚くぐらいにたくさんの種類のビールが楽しめるバーです。

アメリカからドイツ、メキシコをはじめとして各国の美味しいビールが楽しめます。何を飲めばいいかわからない時には店員さんに「I wanna get a sweet one.What do you recommend?」とか聞けば、おすすめのビールを教えてくれますよ。

ちなみにアメリカといえばバドワイザー!っということで、ホームパーティーにひとケースバドワイザーを持って行ったら、「oh no! Bud's taste like pee!」と、優しく諌められたのはここだけの話。泣。

おすすめは毎週月曜の50cent Wings。

https://www.brooklyntaphouse.com/indoor-area/

バッファローウイングというアメリカ定番の甘辛くて小さなフライドチキンがお得に食べられます。揚げ物とビール。とにかく飲み過ぎには注意です。

アクセス:590 Myrtle Ave, Brooklyn, NY 11205 アメリカ合衆国

24.WYTHE HOTEL(ワイスホテル)

古びた景観とおおげさなサインがインパクト大!なハイセンスホテル

正直に言います。僕は泊まってません。笑。

そもそもニューヨークに2ヶ月滞在すると決まってからは、ホテルに泊まって旅行者になるのが嫌で、 民泊サービスのairbnbだけを使って滞在することは決めていたので、ホテルには泊まりませんでした。

それでも、「ここ泊まってみたいなあー」と思わせてくれたのがこのワイスホテルだったんです。ブルックリンブリュワリーのあたりをうろうろしていた時に見つけたんですが、まず看板がおしゃれ。こんなに「うちはホテルですよ!」と一目でわかるホテルもそうそうないでしょう。だって書いてあるんだもん。半端なく大きな看板で『HOTEL』って。

おすすめは眺め良好のルーフトップバー

https://www.tripadvisor.jp/Hotel_Review-g60827-d2556148-Reviews-Wythe_Hotel-Brooklyn_New_York.html

もちろんホテルに泊まっていない人でも入れるようですね。(IDチェックがあるようなので、パスポートをお忘れなく!)

ブルックリンでもマンハッタン寄りの場所に立っているので、夜にお邪魔すれば両方の素晴らしい夜景が見れるようですよ。行きたかったなあー。あー行けばよかったなあー。PCの画像を見て未だに後悔しています。

アクセス:80 Wythe Ave, Brooklyn, NY 11249 アメリカ合衆国

25.BROOKLYN BREWERY

(ブルックリンブリュワリー)

ブルックリン発の本格ビール。まずロゴがイケてる。

https://www.yelp.com/biz_photos/the-brooklyn-brewery-brooklyn

ブルックリンが世界に誇る地ビールです。ロゴはI♡NYを作った人が担当したらしい。大体のバーで置いてある気がしますね。味は最初キレがあるー!と思ったら後味がほんのり甘い辛口のようでした。日本のビールとは違って色も濃い目でしたね。

自分的には味も最高なんですが、瓶ごと持って帰りたいくらいにロゴがいい。ブルックリン×ビールがこんなにおしゃれなものになるとは、やっぱりあっちの人はセンスがいいんだなあ。しみじみ。

おすすめは工場見学ツアー!

https://www.tripadvisor.jp/Attraction_Review-g60827-d283824-Reviews-Brooklyn_Brewery-Brooklyn_New_York.html

ここブルックリンブリュワリーでは、工場内の見学ができます。月曜から木曜までは要予約(公式サイトから予約できます。)で17:00から30人限定で参加可能。土曜なら12:00-20:00、日曜は12:00-18:00まで見学ができますよ。

特に月曜から木曜のSMALL BATCH TOURなら、4種類のビールが飲み比べできてガイドさんが丁寧に案内してくれて、なんと最後には試飲に使ったグラスまでプレゼントしてくれて、日本円で約1,800円。「え。。。まじで?いいの?太っ腹すぎない??」ってなること必至です。

お酒好きの皆さん。四の五の言わずに行きましょう。大満足間違いなしでっせ。

アクセス:79 N 11th St, Brooklyn, NY 11249 アメリカ合衆国

ふう、これで前半の25のスポットのご紹介は終わりです。

自分的にはなかなか面白いスポットをたくさんご紹介できたと思いますが、どうですかね・・・

ぜひぜひ中編・後編も見てってもらえるとうれしいです。気になる方は下のリンクからどうぞ!

・ブルックリンおすすめスポット50 ー中編ー

・ブルックリンおすすめスポット50 ー後編ー

#ニューヨーク #ブルックリン #newyork #brooklyn #アンティーク #ヴィンテージ #ティファニー #アンティークジュエリー #ヴィンテージアクセサリー