”Time Paradox Series”


タイムパラドックスシリーズ

頭から離れない奇妙な物語。


皆さんも一度はそんなストーリーに触れたご経験がおありではないでしょうか。


私の場合、それが"Time Paradox”というものでした。


少し長くなりますが、この奇妙でありながらもとても興味深い矛盾について、


そしてカントリージェントルマンの新たな作品について、お話しさせていただければと思います。

ことの始まり


これまでスプーンリングをはじめとして、メキシカンリングやポイズンリング、フレッドハービースタイルなど様々なヴィンテージアクセサリーの知られざる歴史に触れてきました。


そのどれもがとても味わい深く、そして独特な魅力に満ち溢れていました。


そんな歴史の数々に触れているうちに、徐々に自分の頭の中にあるイメージが湧き上がってきました。


それは


「もしこの時代のAがあの時代のBと出会ったとしたら、どんな作品が出来上がっていたのだろうか。」