日本ではまだ誰にも知られていない、魅力溢れるヴィンテージネックレスの登場です。

 

この”ラブトークン”とは、1800年代にアメリカ・イギリスで流行した”手作りの贈り物のコイン”です。

 

元々は船旅や戦争に行く前に、男性が愛する女性・家族・知人に対して自らのイニシャルをコインに彫り込み、愛・親愛・友情の証として贈られたものです。

(詳しくはラブトークンの知られざる歴史をご覧ください)

 

今回は1885年の10セント銀貨(純度90%の銀)の裏面に、手彫りで”TLE”と刻印されているヴィンテージラブトークン から、ネックレスを製作致しました。

 

チェーンには50cmのスターリングシルバー(純度 92.5%)チェーンを採用し、非常に高級感あふれるヴィンテージアクセサリーに仕立てました。

 

古き良きもの、そしてその文化を愛することのできるファッショニスタにこそ、身につけていただきたい逸品です。

 

※制作の際、可能な限りのクリーニングを施しておりますが、ヴィンテージ素材のため、経年変化による小傷やくすみ、汚れが見られます。予めご了承くださいませ。

ヴィンテージラブトークンネックレス -"TLE"1885-

¥12,800価格
  • 素材:アメリカ10セント硬貨(1885年)

    材質:銀貨(純度90%の銀)

    重さ:4g

    サイズ:直径約1.8cm

    チェーン素材:スターリングシルバー(純度92.5%)

    チェーン長さ:50cm